新産業を生み出す

人口減少、財政問題など地方衰退の諸問題の根底には、「既存産業の停滞」があり、新産業を生み出す仕組みを創ることが、本当の地方創世であると考えております。エンジンのないところに予算をバラまいても走りませんが、環境を整備し、エンジンとなる人を創ることで大きな力になると確信しています。
新産業を生み出す環境整備(インキュベーション施設、リスクマネーの呼び込み、チャレンジしやすい失敗を歓迎する気運、UIターン者への住環境の整備)は酒田の未来を切り開く大きな要素になると考えますが、如何お考えでしょうか?

釣り吉

30代

男性

鶴岡市